神戸市兵庫区 分譲マンション

今回の漏水は5年以上前から台風など強風時に発生する漏水箇所の調査を行いました。

これまでに別業者による水かけ試験などを実施してきましたが、漏水箇所の特定には至らず、年1回くらいのペースで漏水を繰り返してきたとのことでした。

ヒアリングの結果、今回の漏水はマンション北側の出窓廻りが漏水原因箇所の可能性が高いと予測しゴンドラを使用して上階出窓廻りの漏水調査を行いました。

出窓廻りを調査したところ、サッシ部分のコーキングの劣化が顕著にみられ、口が開いている箇所がありましたので、ピンポイントで光る蛍光トレーサー水を注入しました。注入量と外部に漏れる量を鑑みるとここから建物内に侵入していることが予測できたので、注入を続けたところ注入から2時間後漏水を再現することが出来ました。

上記より今回の漏水は出窓廻りからの雨水侵入が原因と判明し漏水調査を終了しました。